ドコモ携帯の裏技情報

携帯裏技情報で友人・知人に差をつける

DoCoMo/FOMA 関連裏技情報

1台の携帯で3つまでの番号を持つ方法

1台の携帯電話で3つの電話番号を利用する方法(DoCoMo)

基本料金は1台分でOKです


この方法を利用すればプライベートとビジネス用で番号を分けたりすることができます。

費用は1回線追加するごとに月額315円かかりますが、2台も3台も携帯を持つよりはお得かと思います。

やり方は簡単です。
それはナンバープラスというサービスに申し込みするだけです。

このはあまり知られていないのですが、付加番号をつけることができるサービスです。 このサービスの申し込みはドコモショップでの申し込みが必要です。
※ナンバープラスの番号は着信専用です。

こちらから発信する場合は、主番号が相手に通知されます。

追加番号は今まで使用していた1代目の携帯番号に近いものを選ばせてもらえます。 またここで粘ると良番を選ばせてもらえるようです。


ナンバープラスの使い道

追加番号への電話は・・

番号通知お願いサービス
留守番電話サービス
転送電話サービス

上記は適応されないという特徴(難点?)があります。

これを利用して 例えば、追加番号を親しい友人や恋人などだけに教えれば、あとは留守番電話サービスを開始してしまえば、主番号にかかってきた電話はすべて留守番サービスセンターへ繋がれますが、追加番号にかかってくると呼び出し音がなり電話を受けることができます(留守番サービスは適応されない為)

またこの方法以外でも、ダイレクトナンバーというサービスで番号を追加する方法もあります。 これはモバイルFAXなどを使う方用に追加番号を用意してくれるというもので、お申込時に使用するモバイルFAXの型番などを聞かれますが、その型番を覚えて告げれば、モバイルFAXを持っていなくても番号を付加することができます。こちらも月額300円ほど?かかります

これで計3台分の番号を持つことができます

参考サイト:詳しくはドコモ公式ページ「 ナンバープラス 」参照


※「ナンバープラス」は2012年3月31日をもってサービスを終了予定

当サイト情報について

当サイトで公開している情報は一部メーカーや機種によっては正常に機能しない場合があります。 すべての携帯電話で利用出来る訳ではございませんので、ご了承下さい・・。
一部、旧機種にのみ有効な情報・現在では利用出来ない情報なども含まれています。

携帯着信音関連情報

携帯着信音作成/着うた作成/転送方法

着信音変換・メロディー変換など
DoCoMo/au/SoftBank/3キャリア対応
携帯音関連多数情報なら携帯技情報へ

携帯技情報

3キャリア共通携帯裏技/一般
ドコモ FOMA/au WIN/SoftBank

各社共通携帯裏技/メール系裏技
ドコモ FOMA/au WIN/SoftBank

DoCoMo系携帯裏技
ドコモ FOMA

au系携帯裏技

SoftBank系携帯裏技

PCを使用した携帯裏技

PC関連裏技情報メニュー

PCから携帯に絵文字メールを送る裏技

QRコードを簡単に作成/裏技

PCで携帯サイトを観覧可能にする裏技

PCメールを携帯に転送する裏技

PCから携帯のアドレスでメールを送信/裏技

PC動画を携帯で再生


© Copyright 2006-2017 携帯裏技情報. All Rights Reserved.